オープンソースビットコイン(BTC)ウォレットとは何ですか? Bitampからの説明

オープンソースアプローチは、ブロックチェーンセクターをそのように見せたものです。オープンソースとは何ですか?誰がオープンソースのビットコイン(BTC)ウォレットを構築できますか?従来の財布よりいいですか?便利で安全ですか?

Bitamp, 暗号ストレージと転送のための主要な分散型ウォレットは、ブロックチェーンにおける最新のオープンソースの教科書の例です。 U.Todayと共同で、Bitampは、CS以外のユーザーでも、安全で信頼できない暗号ウォレットを数分で作成する方法を紹介します。.

ビットコイン(BTC)ウォレットとは何ですか?

ビットコイン(BTC)ウォレットは、主力の暗号通貨の資産を保存および転送するために設計されたソフトウェアまたはハードウェア環境です。基本的に、それは公開鍵と秘密鍵を持つビットコイン(BTC)ネットワークのアドレスです.

Bitampウォレットはトランザクションを送信する準備ができていますBitampによるビットコイン(BTC)ウォレットはトランザクションを送信する準備ができています// Image by Bitamp

すべてのビットコイン(BTC)ウォレットは、このアドレスまたはそのアドレスの資金にアクセスするのに役立つ特別なタイプのインターフェイスを表します。ビットコイン(BTC)の所有者は、秘密鍵を使用してトランザクションを承認します。つまり、ビットコイン(BTC)をビットコイン(BTC)ウォレットの別のユーザーに送信します。.

ハードウェアとソフトウェアのウォレットは、ビットコイン(BTC)ウォレットの2つの主要なカテゴリです。ソフトウェアウォレットはコンピュータプログラム(ダウンロード可能なアプリケーションまたはWebインターフェイス)であり、ハードウェア暗号ウォレットはユーザーのキーを保護するポータブルデバイスです。.

オープンソースのビットコイン(BTC)ウォレットとは何ですか?

オープンソースのビットコイン(BTC)ウォレットは、ビットコイン(BTC)トランザクション用の手段であり、そのコードは公開され、公開レビューと変更のために開かれます。したがって、誰もがそれがフラッグシップブロックチェーンにどのように接続されているか、ビットコイン(BTC)ネットワークのアカウントにどのように到達するか、そしてどのようにトランザクションを処理するかを確認できます.

暗号通貨のこのセグメントはまだ初期段階にあるという事実にもかかわらず、開発にオープンソースアプローチを使用する多くのビットコイン(BTC)ウォレットがあります。この傾向は、ブロックチェーン技術の技術的進歩を前進させるだけでなく、独自の特徴も持っています.

オープンソースのビットコイン(BTC)ウォレット:明らかな利点

まず第一に、オープンソースウォレットは常に公開レビューのために開かれています。それは一種の無限のバグの恩恵として機能します:暗号コミュニティの専門家はお互いの製品を研究するときにとても楽しいです。そのため、エラー、バグ、またはセキュリティフローが発見されなくなる可能性はほとんどありません。非オープンソースウォレットは、サイバーセキュリティベンダーによってのみテストされています。そのテスト方法も安全ですが、「群衆の叡智」は含まれていません。.

GitHubのBitampBitcoin(BTC)ウォレットオープンソースコードこれは、Bitamp Bitcoin(BTC)ウォレットのオープンソースコードがGitHubでどのように見えるかです//画像経由 GitHub

プログラミングに精通している人は、特定の要件に合わせてオープンソースウォレットをカスタマイズしてアップグレードできます。そのため、オープンソース製品のエコシステムは通常、競合他社よりも急速に成長します.

オープンソースのビットコイン(BTC)ウォレット:成長の余地

残念ながら、オープンソースコードは簡単に盗用される可能性があります。この脆弱性は、DeFi分野のいくつかのプロジェクトにすでに影響を及ぼしています。オープンソースアプローチの本質では、公正なプログラマーが集団訴訟でプラギアリストを訴えることはできません。.

さらに、それらのコードは誰でも利用できるため、オープンソースウォレットは攻撃やデータの欠陥の対象となる可能性があります。したがって、ユーザーは自分のオープンソースウォレットがデジタル資産を保存し、機密の個人データを収集するかどうかを再確認する必要があります.

サーバー側とクライアント側のウォレット:キーはどこにありますか?

サーバー側ウォレットは、サーバーの単一の「中央」メカニズムを介してすべての操作を処理します。これらのサーバーは、ユーザーのデータ(電子メール、名前、住所、電話)を保存し、ビットコイン(BTC)ウォレットの秘密鍵と照合します。したがって、サーバー側の暗号ウォレットを使用する場合、匿名ではありません。この作業方法により、サーバー側(または集中型)の暗号ウォレットがより高速に動作し、より多くの通貨をサポートし、魅力的なインターフェイスを紹介できます.

しかし、あなたはあなたの秘密鍵を持っていません。その結果、ウォレットチーム、政府機関、ハッカーは簡単にアクセスして、資金を管理することができます。ベテランのトレーダーが賢明なマントラを持っているのはそのためです:「あなたの鍵ではなく、あなたのビットコイン(BTC)ではない」.

クライアント側のウォレットには、ユーザーの資産を保存するために使用されるサーバーインフラストラクチャがありません。また、秘密鍵の全責任を負うのはユーザーです。紛失した場合、復元することはできません。ただし、ウォッチドッグや悪意のある人物がアクセスすることもできません。そのため、クライアント側のウォレットに切り替えることは非常に合理的な選択である可能性があります.

Bitampクライアント側ウォレット:分散型、安全、信頼できない

分散型ウォレットBitampは、ビットコイン(BTC)ウォレット開発へのオープンソースアプローチの純粋な例を表しています.

あなたの側に

Bitampは、それ自体をクライアント側のウォレットとして位置付けています。これは、ビットコイン(BTC)アドレスのキーがユーザーのブラウザから離れないことを意味します。 BitampはそれをlocalStorageに送信します-JavaScriptコンテンツを保存できるようにするブラウザの機能です。誰もそれを復元することはできず、Bitspampはそのユーザーにこの機能について通知します。すべての新しいウォレットシードフレーズは安全な場所に保存する必要があります.

安全第一

Bitamp Bitcoin(BTC)ウォレットは、極端な状況でもユーザーの資金の安全性に重点を置いています。ビットスタンプが暗号の所有者を真剣に助けることができるのは安全です.

Bitampは新しいユーザーに自分の身元について尋ねませんBitampは新しいユーザーに自分の身元について尋ねません// Image by Bitamp

その分散型の性質により、Bitampはすべての人気のあるウォレットで作成されたビットコイン(BTC)ウォレットにアクセスできます。トレゾール、元帳、菌糸体、エレクトラム。したがって、サービスがオンラインの場合は、Bitampを使用して、シードフレーズを使用して資金にアクセスできます。サービスの使用開始当初から、そこで独自の12ワードのシードを生成したり、サードパーティのウォレットから他のシードを使用してログインしたりできます。.

あなたの鍵、あなたのビットコイン(BTC)

秘密鍵に加えて、Bitampメカニズムはユーザー資産に影響を与えません。そのため、サービスではKYC / AMLチェックや単純な登録さえも必要ありません。オンボーディングのプロセスは、数回クリックするだけです。そして、攻撃の場合でも、サービスまたは悪意のある者はあなたのコインをブロックすることはできません.

さらに、ビットスタンプは、一連の記事に表示されるビットコイン(BTC)トランザクションのすべての基本を備えたナレッジベースを提供します。暗号通貨の世界の初心者でさえ、暗号通貨の交換と保管の手段について自分自身を教育することができます.

境界線を越えて

全体として、ビットコイン(BTC)トランザクションへのクライアント側のアプローチは、資産を保存および転送するための安全で理解しやすい方法であることが証明されています。通常、その小さな欠点は運用に影響を与えず、安全で安価なビットコイン(BTC)エクスペリエンスを保証できます.

Bitampは、明確なインターフェイスと強力な機能を備えた直感的なクライアント側のオープンソースウォレットです。 Bitampは、ビットコイン(BTC)ネットワークを最先端のストレージおよび送金ツールとして使用し始めるための最良の方法である可能性があります.